シャワーヘッドの選び方に注意すべき1つの事【失敗例】

その他

我が家のシャワーヘッドは新品から約10年が経過し、手元の水止めボタンを閉めても水漏れするようになってしまいました。

純正品だと約1万円。

マッサージ機能(ジェット水流)への切り替え機能があるとはいえ、何かとモノイリな時なので少しでも安く押さえようと、有名通販サイトで格安のシャワーヘッドを購入したのですが。。。

それが失敗でした( ノД`)

この記事では失敗した事例をシェアしますので、皆さんは失敗しないでくださいね(^^;

スポンサーリンク

選択に失敗したシャワーヘッドとは?

今回、ある通販サイトで購入したシャワーヘッドは下記のようなモノでした。

購入したシャワーヘッドの概要

  • 当該通販サイトで人気の商品
  • 2,000円未満(約70%Off)
  • 高評価(評価数3,000超で4.4)
  • 海外製

現物が届いて、不安が増したんですよ。

シャワーヘッドの外箱を見て。。日本語になっていない(^^;

いや、そんなはずはないっしょ!

見た目は綺麗だし。

と、取り付けてみたのでした。

接合部からの水漏れ(噴き出し)

今回はシャワーヘッドのみの交換で、ホースは従来品をそのまま使います。

取り付けは予想以上にうまくいき、いよいよ、初放水の時です。

↑見えますか?

接合部の前面から水が噴き出しています。

シャワーの元栓を開けて、シャワーヘッドに付いている止水ボタンを押した(閉じた)状態で、水が噴き出します。

もちろんパッキンは付けています。

 

これでは、買い替える意味を成しません。。。

シャワーヘッドの選び方に注意すべき1つのこと

今回、ある通販サイトで購入したシャワーヘッドのの選択に失敗した理由は通販のサイトにある評価への判断ミスでした。

評価数が少なくて高評価であれば4.4という評価は怪しさを感じましたが、今回の評価数は3,000件越えです。

評価のコメントを見ずに、大丈夫だろうと高を括ったのです。

 

後で低評価のコメントを見てみました。

ホースと繋げて水を出したら接合部から水漏れする

 

ヘッドとホースの接合部から水が噴き出します

 

接続しても継ぎ目から漏れ

 

シャワーとホースの接合部からの漏れが止まらない

評価数1には水漏れのコメントが多数ありました。

あと、機能的なものではありませんが、指紋がベタベタ付いている とか、外箱が破れている なんていうコメントもありました(私の場合は、包装も本体もきれいでしたが)。

 

評価数1(最大5)の比率は5%程度ですから、モノ自体が悪いわけではないかもしれません。

たまたま不良品があたった可能性が高いでしょう。

 

ですが、私としては低評価のコメントを見ていたら買わなかったでしょう。

この1つの判断ミスが今回の失敗の原因です。

 

お値段相当ということで、高望みしすぎ~ってことかもしれませんが、ここは自己責任で判断が必要ですね。

 

このシャワーヘッドは返品させてもらいました。

 

この後に、若干高めにはなりましたが純正品と比較すれば格安の日本製のシャワーヘッドを購入し、満足して使用しています。

それがこれです↓

まとめ

通販サイトでシャワーヘッドを購入しましたが、「おすすめ」と「高評価」だけで判断すると失敗するかもしれません。

数字だけの判断ではなく、低評価のコメントも十分に確認して納得したうえで購入をきめなければなりませんね。

 


コメント