Lenovo Ideapad S540(AMD,14)レビュー【5万円台で買える万能ノートPC】

PC・スマホ技

我が家の先代Lenovoノートが10年を経過し、更に妻のZoom飲み会でのウェーい度が激しく、お茶こぼしによる被害もあったため「泣く泣く」(内心は・・?)新しいノートPCを購入しました。

別の記事で「5万円台で買えるノートPC5機種比較」をしたうちの1台である「Lenovo Ideapad S540(AMD 14インチ)」を購入したので、詳しく紹介します。

私がこの機種を選んだ理由は下記の通りです。

  • ブログを書くことを目的として、ネタ集めも含めた必要なスペック(Officeソフト、動画視聴、ペイントソフト等もストレスなく動作すること:ゲームや動画編集はしない)
  • 基本的には家の中で持ち運ぶけど外出先でも使えること(画面大きすぎず、バッテリーの持ちにも期待)
  • 5万円台で買えること(公式サイトからの購入でクーポン利用で値引き額がエグい)

私が購入したのは2020年5月下旬でした。
当時の公式サイトでの価格は下表の通りです(税抜き)。

定価 125,400円
クーポン適用価格 53,580円
値引き額 71,820円

購入価格より値引き額の方が大きいという、お買い得感~

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のスペック

スペックは下記の通りです。

製品名 Lenovo Ideapad S540
OS Windows10 Home 64bit
CPU 第2世代 AMD Ryzen 5 3500U 2.1GHz/4コア
メモリ 8GB(オンボード4GB+拡張スロット4GB)

PC4-19200 DDR4 SDRAM SODIMM

ストレージ SSD 245GB
ビデオチップ AMD Radeon Vega 8 Graphics
画面サイズ 14インチ フル HD(1920×1080)
画面表面処理 ノングレア(非光沢)
USB USB3.0×1
USB3.0 Type-C×1
USB3.0 (Powered USB)×1
HDMI あり(1)
SDスロット あり
テンキー なし
生体認証 指紋認証
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
有線LAN なし
光学ドライブ なし
Webカメラ あり (HD 720p)
MicrosoftOffice なし
バッテリ駆動 10時間
重量 1.5kg
寸法 横323mm/高15.9mm/奥227mm
発売日 2019/5/17

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)の外観・サイズ

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)の外観

Lenovo Ideapad S540本体外観を写真で紹介していきます。

ほぼ同サイズのDell Inspiron 14 5000プレミアムも我が家にあったので比較しながら紹介します。

※この後、Lenovo Ideapad S540を「Lenovo」、Dell Inspiron 14 5000プレミアムを「Dell」と簡略表記します。

本体サイズ

LenovoもDellも同じ14インチノートということもあり、見た目に大差はありません。

カタログ値では、下記の通りDellの方が若干小さいのですが、目測では差が分からずほぼ同サイズでした。

Lenovo 323mm
Dell 321.77mm

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)の外観・サイズ_上部1

縦のサイズは少しLenovoが大きいです。

厚みはLenovoの方が薄いです。

画面を開いた状態だと、Lenovoは縦サイズがDellより大きいのがわかりますね。

若干の差はあるものの外観のサイズほぼ同じでした。

Dellが小さい(見た目の差はない)
Dellが小さい
Lenovoが薄い

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のキーボード周り

キーボード

キーボードはテンキーなしのJIS配列です。

Lenovo独特(?)のファンクションキーはデフォルトでは、半角変換はFn+F8です。

これはLenovo管理ツール「VANTAGE」で簡単に切り替え可能です(FnキーOn/Off)。

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のキーボード周り_キーボード1

Lenovoのキーの高さは非常に低く、目測で1mm程度です。

キーの形状も丸みがないためフラット感が増します。

比較したDellはLenovoよりキーの高さがあり、形状も丸みがあるためソフトな感じでLenovoとは対照的です。

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のキーボード周り_キーボード2

Webカメラ

Webカメラはノートブックお決まりの位置にあります。

地味にうれしいプライバシーシャッターが付いています(多分ずっと使わないのでシールもはがしていませんが)。

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のキーボード周り_webカメラ

スピーカー

キーボードの両サイドにあり、Dolbyサウンドが採用されています。

音質は良くわからないのですが(^^;

作業しながらBGMを聞く分には十分な音質です(完全に私見)。

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のキーボード周り_スピーカー

指紋センサー

キーボード右下に配置されていて、右利きの私にはベストポジションです。

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のキーボード周り_指紋センサー

タッチパッド

サイズ感は普通です。

完全フラットですが、タッチパッド下部が打鍵によって「カチ」っと音がして可動します。

上部は動きません。

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)の電源アダプタ

Lenovoの電源アダプターの特徴としては、ACケーブルがない(ACプラグ)ためコンパクトで軽量です。

LenovoとDellの電源アダプターの重量は下記の通りでした(実測)。

Lenovo 202g
Dell 272g

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)の電源アダプタ1

LenovoのACプラグはぼてっとした感じがありますが、厚みとしてはDellのものとほぼ同サイズでした(500円玉程度)。

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)の電源アダプタ2

 

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)のレビューまとめ

Lenovo Ideapad S540(AMD,14)をDell Inspiron 14 5000プレミアムと比較しながらレビューしました。

同サイズで発売時期も同じぐらいなため、大きな差はありませんでしたがDellと比較すると下記の特徴があります。

  • 本体サイズの厚みが薄い
  • キーボードの形状がフラット
  • Webカメラのプライバシーシャッターが付いている
  • 指紋センサーが付いている
  • 電源アダプターがコンパクトで軽量

5万円台で買える万能PCの代表格な1台です。

 

コメント