Canonプリンタでインクが出なくなった時の解決方法

PC・スマホ技

私が使っているCanonプリンタがある日突然、青(シアン)が出なくなってしまいました。

皆さんは、そんなときにどのように回復させますか?

その時に復旧を試みたことと、実際の解決方法をシェアします。

スポンサーリンク

インクが出なくなったプリンタの機種と購入時期

機種: Canon TS8030

購入時期: 2016年12月

余談ですが、DIYして作ったプリンタ台に乗せているプリンタです。



インクが出ない具体的な症状

息子にある印刷物(ゲームキャラクター)を頼まれて印刷してみたところ、一切青みが出ていません

 

そういえば、数か月間、カラー印刷をしておらず、もっぱら白黒印刷が続いていました。

 

更に、数ケ月前から青(シアン)はインク切れを示していました。

青(シアン)のインク切れと判断し、仕方なく24時間営業のディスカウントショップにインクを買いに行きました。

・・・

 

既に0時を廻っていて、息子もまだかまだかと待っていました。

 

カラー印刷するならするって、仕事から帰る前に連絡してくれよとかブツブツ言いながら、インク交換し、印刷したものを「ほらよ」って息子に渡しました。

しかし、相変わらず一切青みが出ていません

Canonプリンタでインクが出なくなった時の解決方法

結論から言うと、解決策は「修理」でした。

修理に出すまでに試行した解決策は後述しますが、プリントヘッドのクリーニング(洗浄)をいろいろと試しても症状が変わらなかったため、これは目詰まりではないと確信しました。

 

そこで、最後の頼みとして、購入店へ修理依頼を出しました。

購入店の延長保証で修理を申し込んだ

このプリンターは2016年12月に購入しましたので、既に2年半経っています。

Canonの標準保証は1年間なのですが、幸いなことに購入時に購入店(ベスト電器)で+2年の延長保証(1,000円)を付けておいたのです。メーカーの保証と合わせると3年の保証です・・・なんと延長保証が切れる半年前でした。

 

プリンタを購入したベスト電器に持ち込み、修理のお願いをしました。

延長保証があるので受付時には料金は発生しませんでしたが、故障の内容次第では修理費用が発生するかもしれないということでした。

あとは、治ることを祈るだけでした。

インクが出ない原因は「パージユニット不具合」

待つこと丁度2週間。

ベスト電器から、無事にプリンタが治ったと連絡がありました(追加費用の発生無し)。

 

インクが出なかった原因が修理明細書に書かれていました。

原因は「パージユニット不具合」とのこと。

プリンタのクリーニングをするとわずかながらインクがヘッドから噴射されます。
そのインクを貯めておく場所がバージユニットです。

引用:Yahoo知恵袋

インクを貯める部分が故障している訳なので洗っても洗っても駄目だったわけです。

復活後は元通りに綺麗に印刷

インクが出ていないときは、下の画像の赤枠のところの青が全く出ていませんでしたが見事に復活しました。

 

このように、修理に出して「パージユニット交換」で解決したわけですが、それまでに試したこともあるので、続けて紹介しておきますね。

インクを出すために試みたこと①:クリーニング

青みが印刷されない症状が出たとき、青(シアン)のインクが長いこと切れていたことは認識がありました。

このため、インクを交換して直ぐには色がでないものかもしれないと思い、

「クリーニング」

を実行してみました。

 

*CanonプリンターTS8030のフロントパネルのメンテナンス画面

しかし、状況は変わりませんでした。

「強力クリーニング」でも駄目です。

 

パターン印刷をしてみたところ、やはり青(シアン)のみ出ていません。

その後、何度か「クリーニング」と「強力クリーニング」を繰り返しながら、パターン印刷をやってみますが全く状況は変わりません。

悲しいことに、さっき買って来たばかりの新品の青(シアン)は残量だけはどんどん減っていきます。

 

ここまでで分かった症状としては下記の通りでした。

  • 青(シアン)のみがでない
  • クリーニングをしても復旧しない
  • インクの量は減っていく

 

この日は復旧を諦めました。

インクを出すために試みたこと②:洗浄用カートリッジ

翌日、改めて復旧方法を考えてみました。

改めてダメもとでやってみた「クリーニング」も「強力クリーニング」も無駄で、ただただインクの消費を促すだけの行為となってしまいました。

 

ネットで情報を調べてみたところ、「インク革命.com」というサイトにたどり着きました。

ここには、既に試した「クリーニング」のことの他に

「洗浄用カートリッジ」を使用して目詰まりを解消させるという方法が書かれていました。

 

早速、Amazonで洗浄用カートリッジを検索しました。

現時点では、この洗浄用カートリッジに頼ることしか考えられませんでしたので、ポチり。

・・・

数日後、Amazonから注文した洗浄カートリッジが届きました。

早速、装着してみました。

説明書の通りに洗浄をやってみました。

  1. ヘッドクリーニング(強力クリーニング)を2回
  2. そのまま2時間放置
  3. 再度、ヘッドクリーニングを2回

そこで、パターン印刷をしてみましたが症状は変わりません。

 

再度、上記の手順を繰り返しましたが、それでもダメです。

 

私はこのとき、青(シアン)のインクヘッダが目詰まりしていると推測していました。

数か月間、青(シアン)が切れた状態で使っていたため、酷い目詰まりなんだと。

 

そこで、上記の手順の②を一晩置いてみることにしました。

~~~そして次の日の朝~~~

症状変わらずでした・・

今回の我が家のプリンタは目詰まりではなくパージユニットの不具合だったため、インクヘッドの洗浄は意味がなかったということになります。

まとめ

今回、私自身の約30年間のCanonインクジェットプリンター使用歴の中で、初めて修理で復旧するという経験をしました。

今回の不具合を経験し、下記のことを学びました。

  1. インク切れは長期間放置しない(対処方法の初動を誤ってしまう)
  2. クリーニングは定期的に行う(プリンターのメンテナンスモード)
  3. 洗浄用カートリッジでのクリーニングも定期的にやった方が良い

上記をやっていれば、特定の色が出なくなった場合は目詰まりではなく別の不具合であることが早めに想定できると思います。

では、快適な印刷環境の維持を!!

 

~おまけ~
息子が望んでいたキャラクターの印刷はその夜どうしたか?
その印刷したかった元ファイルをPDFファイルにしてUSBに入れてコンビニへ。
自宅でやるよりも綺麗に、息子のお望み通りのプリントができました。50歳前のおっさんが、夜中にコンビニでポケモン的なキャラクターをUSBから印刷をする異様な光景を見ていたとすれば、それは私だったかもしれません(^-^)

 

コメント