Senzer Q20 Pro開封レビュー【ウォークマンと接続可】

その他

先般、娘から催促されて買い替えしたイヤホンはウォークマンでは下記の記事の通り、音量調整ができませんでした。

 

娘にはその後、私のスマホにおまけでついていた有線のイヤホンで我慢させていたのですが・・・

「イヤホンまだ?」の攻撃回数が増えてきて、もう私の盾も限界にきたので、とうとう別の新しいイヤホンを購入しました。

それが、Bluetoothイヤホン Senzer Q20 Pro です。

この記事ではSenzer Q20 Proの開封レビューと、ウォークマンの接続・音量調整具合を書いています。

購入を迷われている方、またウォークマンとの接続を心配されている方は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

Senzer Q20 Proとは

開封レビューの前にSenzer Q20 Pro の紹介をしておきます。

何故かというと、私は今回AmazonでSenzer Q20 Proを購入したのですが、実は型番の「Q20 Pro」という情報がAmazonに掲載されておらず、半ば「ままよ!」ってポチった経緯がありますので同じ心配を持たれている方向けにと思い。

娘は見た目で、上記のピンクが欲しいのだと言って来ました。

ウォークマンでの音量調整ができないという同じ失敗はしたくないので、型番でネットの情報を調べようとしたのですが、Amazonの商品の説明に型番が表示されていませんでした。

同機種の別のカラーと思われるものから型番を想定しました。

ここに「Q20」という標記がありました。


この情報を元に、きっとピンクのやつも「Q20」という前提で、ウォークマン接続情報を検索しに行きました。

※この時、購入したものがQ20 「Pro」であることは認識できていませんでした。

Q20とウォークマン接続情報はなかった

仕入れた情報「Q20」を元にウォークマンと接続できるかどうかをネットで検索しましたが、該当する口コミや紹介のページを見つけることができませんでした。

 

明確に情報を得ることはできませんでしたが、Senzer Q20 Proそのものに音量調整機能があることでウォークマンでも問題なく調整できるだろう と判断をして購入を決めました。

#普通、ここまで慎重にならないのでしょうけど、また使えず、私の予備のイヤホンが増える状況は避けたいという想いから(^^)

実はAmazonに型番情報があった・・・が。

購入を決めた際には、購入したモノの型番は分からないままでした。

しかし、この記事を書いているときに実はAamzonに型番情報が掲載されていることに気付いたのです(更に、またオチはありますが)。

 

購入を決めるまで、ずっとスマホでAmazonを見ていました。

その時には気付きませんでしたが、PCで見ていたところ下記のように型番情報を発見!

「Q20」って書いてありました(^^;

 

改めてスマホで確認したところ、、、この情報は表面上は見えません。

「この商品について」の枠をタップすると、型番の情報などが書いてある「登録情報」を見ることができました。(知らなかった・・)

 

これで型番は「Q20」だと分かりました。

しかし、届いた現物には「Q20 Pro」の記載。。。

Q20とQ20 Proの2機種があるかどうか分かりませんが、この記事では「Q20 Pro」として書いています。

Senzer Q20 Proの開封

Senzer Q20 Proを開封していきますね。

Senzer Q20 proの外装パッケージ

Amazonから届いたいつもの段ボールを開けると、Senzer Q20 Proのパッケージが見えました。

ですが。。。あれ?注文したピンクではない。

ちょっと心配しながら、裏面を見てみました

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

カラーバリエーションにピンクの丸いシールが貼ってありました。

これでピンクで間違いないでしょう(*´ー`)

Senzer Q20 Proの内装パッケージ(化粧箱)

Senzer Q20 Proの外装パッケージからスライドして化粧箱を取り出します。

そうです、綺麗な化粧箱に入っているのです。

凹凸のある濃いグレーが基調で、サイドの開口部は内部の赤が見えています(紙製)。

Senzer Q20 Proの内容物

Senzer Q20 Proの化粧箱を開けると、、、間違いなくピンクでした!

中敷きのスポンジに本体と充電用ドックと説明書が収納されていました。

説明書の下の方には更に黒いケースケースがあり、その中に巾着袋と充電用のケーブルが入っていました。

充電用のドックはありますが、電源コンセントは入っていません。

ちゃんとピンク

Senzer Q20 Proの外観

既に充電ドックは充電されていました。

Senzer Q20 Proの充電中の状態

Senzer Q20 Proとウォークマンとのペアリングと音量調整

今回の購入の目的はウォークマン(NW-A35)で使用することです。

まずはペアリング。

まあ、あっさりできました(^^♪

Senzer Q20 Proとウォークマンのペアリング

そして、情報を得られないまま購入に踏み切った音量調節ですが、、、

これもあっさり簡単にできました(∩´∀`)∩

イヤホン側 R:トリプルクリックで音量アップ

L:トリプルクリックで音量ダウン

ウォークマン側 音量の上下

できてしまえばフツーのことですが、前の失敗があったもので大袈裟でスミマセン(^^;

 

ということで、今回の目的である、

ウォークマン(NW-A35)でBluetoothイヤホン「Senzer Q20 Pro」を繋げて音量調節もする

が確認できました。

あと、もう1台我が家にあるウォークマン「NW-S14」とも接続・音量調節できました。

まとめ

Bluetoothイヤホン「Senzer Q20 Pro」はウォークマンで使用することができました。

開封してみて感じたこととして、化粧箱が綺麗なためプレゼントとしても格好がつきそうですよ。

 

1つ注意点としては、充電用のコンセントが同梱されていないことです。



コメント