東芝冷蔵庫のUSBはどう使う?【スマホ充電のやり方】

その他

2020年4月に発売された東芝の冷蔵庫「FZシリーズ」「GZシリーズ」にはUSBポートが付いています。

便利!

ん?便利・・なの?

そうそう。

USBポート狙いで購入したわけではないんだけど、

あったら使わないともったいない。

けど、どうやって使うか悩んでしまい。。

我が家で購入したのは「GRS500GZ」。

横幅がコンパクトな割に容量500Lもあるのが決め手になり、購入しました。

 

スポンサーリンク

東芝冷蔵庫のUSBポートの使い方

冷蔵庫に付属しているUSBポートとは、こんな感じです。

USB TYPE-Aです。

USBポートが付いているのはいいんだけど、支えみたいなものとか一切ないので、なかなか使い方が難しいですよね(^^;

 

それで、悩んでみましたが結局、スマホの充電しか思いつきませんでした。

たまたま私の妻は、スマホでYouTubeで漫才や音楽聞きながら料理をします。

それなら、スマホの充電切れも気にせず使えるようになるので、これしかないっていう答えにたどり着きました。

スマホの充電も難しい問題が・・

ということで、あとは、どのように充電させるかを考えてみた答えは

冷蔵庫のドアにスマホスタンドをくっつける

 

なんですが、次の問題が・・

この東芝の冷蔵庫の扉はガラス製なんです。

そう、マグネットはくっつきません(キリッ

 

ガラス製なので表面は光沢があってとても綺麗なんですが、USBポートの有効活用の障壁になるとは。

 

またこれで数日悩みました。

粘着式のスマホスタンドで決着

結局はスマホスタンド以外の選択肢がなく、Amazonや楽天でスマホスタンドをパラパラと見て行きました。

扉に両面テープで貼り付けることに何だか抵抗感があり、

吸盤式のスタンドの購入の一歩手前まで行きました。

 

しかし、充電中にスマホスタンドの落下は避けたい。。

ということで、粘着式のスマホスタンドを選ぶこととしました。

 

購入したのはコレです。

スマホスタンドの粘着力に問題なし

早速スマホスタンドを設置しました。

スマホスタンドも冷蔵庫も、アルコールで丁寧に拭き取り、

付属の両面テープでがっちり貼り付けました。

が、しかし、またここで問題が。

スタンドを設置した場所が野菜室のスライドドアの直ぐ上だったため、野菜の出し入れの際に邪魔になってしまうことが発覚しました。

 

数日は騙し騙し使っていましたが、妻からもSOSが(どうにかせよとの命令)。

 

両面テープでがっちり貼り付けたのを剥がさねばなりません。

 

ですが、この剥がすときに分かったことがあります。

この付属の両面テープがなかなか剥がれません!

粘着力は抜群です!

 

それでもテープ剥がしを使って格闘約30分で剥がしました。

 

そして、扉の中盤ぐらいの位置に貼りなおして事なきを得ました。

※貼りなおしの際の両面テープはガラスにも使えるものを別途購入しました。

これで、東芝冷蔵庫のUSBポートは何に使う? は解決できました。

 

コメント